9:00~18:00
毎週水曜日 第2第4木曜日
2019年11月28日
大家さん向け情報

退去後の室内クリーリングは早めに専門業者に頼もう!

賃貸住宅の案内をすると、

きれいに清掃ができていて綺麗に補修出来ている部屋もあれば

上履きがなければ上がれないほど汚れてる部屋もあります。

ときにはゴキブリの死骸もあったりして、こんな部屋は誰も借りたくないですね。

今どきの若者は清潔好き!クリーニング済みの部屋を見てもらおう。

室内クリーニングはするけれど、入居者が決まってから頼むとか

簡単に大家さんがする場合が多いみたいですが、

先に室内クリーニングをして清潔な部屋を見てもらうことが大切です。

後でする場合では、本当にやってくれるのか

どこまで奇麗にしてくれるのかイメージもわきにくいです。

ときには現状でしか貸しませんという大家さんもいらっしゃいますが、

汚れたままではなかなか入居者は決まりません。

クリーニング代は専門業者に頼んでも、

よほど大掛かりなクリーニングでない限り、1か月分の家賃もかかりません。

室内の汚れが原因で入居が何か月も決まらないということでは

本末転倒ということになってしまいます。

素人仕事ではクレームの可能性も。やはりプロに頼みましょう。

最近はご自分の所有物であるご自宅を、

プロのクリーニング業者に頼んで清掃してもらってる方も見かけます。

市販のクリーニング剤では経年による汚れ、

強力な汚れはなかなか落とすことができませんし、

汚れの場所や質によっては

清掃に使う用具も変えなければ効果がない場合もあります。

例えば、排水管の詰まり、よくありますね。

常日頃清掃してるようでもよく起きるアクシデントのひとつです。

こんな場合、普通のご家庭では「パイプユニッシュ」や

「パイプマン」などを使うと思いますが、

プロの使う洗浄剤として「ピーピースルー」という洗浄剤があります。

この商品の中でも比較的簡単に使えるものとしては、

ホームセンターなどでも市販されていますが、強力なものはネット販売のみです。

私も何度か購入しましたが、事前に誓約書のようなものをFAXで送り、

自己責任で使用してほしいとのことでした。

それだけ強力なものなのでしょう。

プロの業者はこのような特殊な洗剤を使ったり、清掃の段取り、仕上がりが違います。

最後にフローリングのワックス掛けと消毒など気遣いの違うできばえで、

さすがにこの程度行うと見栄えも違ってきます。

退去後すぐに室内クリーニングをされてない大家さん、

実践されたらいかがでしょうか。

これに加え、入居前に簡単に拭き掃除と掃き掃除すれば、

入居者の方に喜んでいただけると思います。

この記事を書いた人
トラッド専務・社長の夫 充男 トラッドセンム・シャチョウノオット ミツオ
トラッド専務・社長の夫 充男
やるべきかやらざるべきか、大きな事案で本当に迷ったときは後悔しないように前向きな方向で進めています。正直なところ、これまで人生をやり直したいと思ったことが幾度かありました。だからこそ、今はそう思うことのないよう常に前向きに心がけています。営業エリアは京都市北部をメインにしていますが、京都以外の田舎の家の売買・賃貸・管理についてもご相談をお受けいたします。昭和の時代より不動産業界に携わっています。経験だけが全てではありませんが、業界歴30余年間に身につけた知恵・知識を活用出来ればと思います。
arrow_upward