9:00~18:00
毎週水曜日 第2第4木曜日
2020年02月17日
オーナー様向け情報

入居者の不注意でボヤが発生し、設備が破損した場合の対処法            京都市北区北大路駅 不動産のミチテラス

不注意で他人の財産等に損害を与えた場合、

不法行為責任を負います。

ただし、失火については「失火責任法」が適用され

不法行為責任を負う場合が制限され、

入居者が負う責任は、不注意の程度により異なってきます。

不法行為責任と債務不履行

失火について、故意(わざとやった)または重過失(大きな不注意)が

ない限り、入居者は不法行為責任を負いません。

したがって、賃貸人は入居者に重過失があると認定されない限り、

不法行為責任を追及できません。

ただし、入居者は賃貸物を破損しないよう適切に使用・収益する

「善管注意義務違反」を負っています。

ボヤによって部屋の設備を壊し、賃貸物件の財産的価値を減少させると、

この「善管注意義務違反(債務不履行)」になります。

ゆえに、賃貸人は入居者に対し債務不履行を理由とする

損害賠償責任を請求できます。

また、入居者との契約を解除して退去を求めることが出来ます。

火事によるリスクに備えるために

賃貸人は当然火災保険に加入しているでしょうが、

入居者にも必ず借家人賠償責任保険の加入義務を致しましょう。

管理会社では原則となっています。

この記事を書いた人
トラッド専務・社長の夫 充男 トラッドセンム・シャチョウノオット ミツオ
トラッド専務・社長の夫 充男
やるべきかやらざるべきか、大きな事案で本当に迷ったときは後悔しないように前向きな方向で進めています。正直なところ、これまで人生をやり直したいと思ったことが幾度かありました。だからこそ、今はそう思うことのないよう常に前向きに心がけています。営業エリアは京都市北部をメインにしていますが、京都以外の田舎の家の売買・賃貸・管理についてもご相談をお受けいたします。昭和の時代より不動産業界に携わっています。経験だけが全てではありませんが、業界歴30余年間に身につけた知恵・知識を活用出来ればと思います。
store

会社概要

株式会社 ミチテラス
arrow_upward