9:00~18:00
毎週水曜日 第2第4木曜日
2020年05月11日
社会の出来事

新型コロナ対策 学生50万人に10万円準備京都市北区北大路駅 不動産のミチテラス

コロナウイルス感染症によって生活に困窮する学生を対象に、

文部科学省が具体的な準備に入ったとのことです。

住民税非課税世帯の他、生活費・学費などのため

アルバイトが欠かせない世帯の学生約50万人に

1人10万円総額500億円の支給案が浮上しています。

迅速な支給に向かってぜひとも急いでほしいですね

実家からの仕送りにできる限り頼らず

アルバイトで生計を立てている学生はたくさんいます。

自粛自粛で正社員でさえ解雇となるこの時期、

アルバイトの学生たちに仕事はまわってきません。

今回対象となるのは大学生や大学院生に加え、

短大生、高等専門学校生、専門学校生を想定しています。

また、感染拡大でアルバイト先が激減していることを踏まえ、

住民税非課税世帯やそれに準じる世帯、

バイト代を学費や生活費に充てている

中間所得層の世帯の学生も対象とする方向です。

もちろん、このくらいのお金で全て賄えるわけではないが、

それでも緊急時には絶対に助かる。

そして、西村経済再生担当大臣は

新型コロナウイルス感染拡大にともなう緊急事態宣言について、

特定警戒都道府県以外の34の県の多くで、

「解除が視野に入ってきている」との認識を示し、

5月末の期限より前に宣言を解除することが

視野に入ってきていると期待感を示した。

長いトンネルの出口の灯りは見えて来た。

あと一息だ、希望をもって頑張ろう!

この記事を書いた人
トラッド専務・社長の夫 充男 トラッドセンム・シャチョウノオット ミツオ
トラッド専務・社長の夫 充男
やるべきかやらざるべきか、大きな事案で本当に迷ったときは後悔しないように前向きな方向で進めています。正直なところ、これまで人生をやり直したいと思ったことが幾度かありました。だからこそ、今はそう思うことのないよう常に前向きに心がけています。営業エリアは京都市北部をメインにしていますが、京都以外の田舎の家の売買・賃貸・管理についてもご相談をお受けいたします。昭和の時代より不動産業界に携わっています。経験だけが全てではありませんが、業界歴30余年間に身につけた知恵・知識を活用出来ればと思います。
arrow_upward