9:00~18:00
毎週水曜日 第2第4木曜日
2020年06月10日
京都の地域情報

梅雨入り コロナ禍の大雨避難は過密に注意 京都市北区北大路駅 不動産のミチテラス

今日10日(水)以降、次第に雨が強くなり

近畿地方でも今日あたりから梅雨入りとなるかもしれません。

今年厄介なのは感染症の心配ですね。

ただでさえ暑いのにマスクを着用し、

大雨災害で非難することになったら過密になるかもしれません。

災害だけでなくコロナウイルス感染にも注意しよう!

まずは自宅がハザードマップで災害地域に当てはまらないか確認しておきましょう。

危険性を示す色が塗られていなければ避難の必要がないということですが、

必ずしも危険性がないことや安全性を保証するものではないことを

頭に入れておいてください。

2013年の台風18号による桂川の氾濫、

2018年の西日本集中豪雨など、

京都でも土砂崩れや浸水被害が発生し、亡くなられた方もいます。

自宅での安全確保ができないと思ったら迷わず緊急避難場所に避難するか、

前もって親戚・知人宅への非難の承諾をとっておくことも大切です。

そして、今年に限っては皆さん一人一人が気をつけることがありますね。

□マスクを着用、予備を持って避難場所に行くこと

□体温チェックを受けましょう

□会話はなるべく控え、距離をとって密を防ごう

□避難場所のルール、責任者の指示を確認し冷静な行動をとろう

□万一体調不良を感じたら、すぐに避難場所のスタッフに報告すること

ご自分の身はご自分で守ること!これが原則です。

この記事を書いた人
トラッド専務・社長の夫 充男 トラッドセンム・シャチョウノオット ミツオ
トラッド専務・社長の夫 充男
やるべきかやらざるべきか、大きな事案で本当に迷ったときは後悔しないように前向きな方向で進めています。正直なところ、これまで人生をやり直したいと思ったことが幾度かありました。だからこそ、今はそう思うことのないよう常に前向きに心がけています。営業エリアは京都市北部をメインにしていますが、京都以外の田舎の家の売買・賃貸・管理についてもご相談をお受けいたします。昭和の時代より不動産業界に携わっています。経験だけが全てではありませんが、業界歴30余年間に身につけた知恵・知識を活用出来ればと思います。
arrow_upward