9:00~18:00
毎週水曜日 第2第4木曜日
2020年07月31日
大家さん向け情報

当社は「京都市地域の空き家相談員」です。 京都市北区北大路駅 不動産のミチテラス

こんにちは!浅井です。

増え続けている空き家問題ですが、京都市としても例外ではなく

空き家に関して気軽に相談できる体制を整備するため、

京都市が地域に身近な「まちの不動産屋さん」を

『京都市地域の空き家相談員』として登録しています。

この度「空き家相談員通信」vol.17を頂きましたので、

空き家をお持ちなど、ご興味のある方はご覧ください。

 

平成26年度~30年度の専門家派遣利用者にアンケート

制度創設から5年利用者が300人を超え、

昨年度専門家派遣利用者に対してアンケートを実施しました。

うちアンケートにお答えを頂いた207人についての結果です。

1.専門家派遣利用後に空き家の状態や利用方法は変化しましたか?

はい 69.6%

いいえ 30.4%

2.「はい(空き家の状態が変化した)」と答えた方の現在の利用状況

賃貸中 37.5%

売却  32.6%

自信で所有・利用 18.8%

除却  9.7%

3.空き家の利用方法が自身で所有及び賃貸中の場合、回収の有無について

改修した 78%

しない  18%

無回答  4%

4.専門家派遣制度は活用に有効だと思いますか?(1ではいと答えた方)

とてもそう思う   33.3%

そう思う      40.3%

どちらでもない   9.7%

あまりそう思わない 4.9%

そう思わない    3%

無回答       13%

5.今後も専門家派遣制度を利用したいと思いますか?(1でいいえと答えた方)

とてもそう思う   19%

そう思う      40%

どちらでもない   22%

あまりそう思わない 3%

そう思わない    3%

無回答       13%  

※活用に至らなかった場合でも制度への満足度は59%。

 概ね満足頂いていると考えられます。

 活用に至らなかった理由としては

 ・費用面の問題(費用対効果が低い)

 ・所有者の判断能力の問題(権利関係を含む)

 ・相談者の気持ちの整理がつかない

 などの回答がありました。  


大家さん、空き家をお持ちの皆さまも、

一度ご相談されたらいかがでしょうか。

この記事を書いた人
トラッド専務・社長の夫 充男 トラッドセンム・シャチョウノオット ミツオ
トラッド専務・社長の夫 充男
やるべきかやらざるべきか、大きな事案で本当に迷ったときは後悔しないように前向きな方向で進めています。正直なところ、これまで人生をやり直したいと思ったことが幾度かありました。だからこそ、今はそう思うことのないよう常に前向きに心がけています。営業エリアは京都市北部をメインにしていますが、京都以外の田舎の家の売買・賃貸・管理についてもご相談をお受けいたします。昭和の時代より不動産業界に携わっています。経験だけが全てではありませんが、業界歴30余年間に身につけた知恵・知識を活用出来ればと思います。
arrow_upward