9:00~18:00
毎週水曜日 第2第4木曜日
2020年08月13日
京都の地域情報

21年春から、京都市バス1日券JRバスも利用可 京都市北区北大路駅不動産のミチテラス

京都市交通局と西日本ジェイアールバスは、

来春のバスのダイヤ改正で均一運賃区間(大人230円)を

右京区の高雄地域に拡大すると発表しました。

拡大に伴い、市バスの均一運賃区間で使えるバス1日券などが

JRバスでも利用できるようになり、利便性が向上します。

値下げにもつながっています!

京都市バスはダイヤ改正に合わせて、

四条烏丸と高雄方面を結ぶ8号系統を延伸し、

高雄停留所の先に「槇ノ尾」「栂ノ尾」の2停留所を新設します。

距離は0.9キロ伸びて路線は13.3キロとなる予定です。

均一運賃区間を拡大するのは、

市バス8号系統とJRバス高雄京北線(京都駅前-周山)の三宝寺―栂ノ尾間。

市内中心部から乗車すると、現在は最大で530円の運賃が必要ですが、

これでいくと大幅な値下げにつながります。

また、JRバスは栂ノ尾以北の運賃の見直しも検討しているようです。

住民や観光客の利便性がさらに向上します。

均一運賃区間の拡大に伴い、市バスのバス1日券、

地下鉄・バス1日券(2日券)でJRバスにも乗車できます。

市バスの市内中心フリー定期券にも適用され、

ICOCA定期券も使えるようにする。

高雄地域には高山寺や神護寺など名所がある。

記者会見した門川大作市長は、

「地域の足を守るとともに3密を回避する観光にも寄与したい」と述べ、

同席した西日本ジェイアールバスの北野眞社長は、

「コロナ禍で厳しい状況だが、住民の利便と観光の振興につなげたい」と、

話しています。

この記事を書いた人
トラッド専務・社長の夫 充男 トラッドセンム・シャチョウノオット ミツオ
トラッド専務・社長の夫 充男
やるべきかやらざるべきか、大きな事案で本当に迷ったときは後悔しないように前向きな方向で進めています。正直なところ、これまで人生をやり直したいと思ったことが幾度かありました。だからこそ、今はそう思うことのないよう常に前向きに心がけています。営業エリアは京都市北部をメインにしていますが、京都以外の田舎の家の売買・賃貸・管理についてもご相談をお受けいたします。昭和の時代より不動産業界に携わっています。経験だけが全てではありませんが、業界歴30余年間に身につけた知恵・知識を活用出来ればと思います。
arrow_upward