9:00~18:00
毎週水曜日 第2第4木曜日
2020年10月13日
暮らしに役立つ情報

Go To Sento(銭湯)‼️行ってきました。北大路駅不動産のミチテラス

当社の近辺は大徳寺塔頭の借地に建てている昔ながらのお家が多く、

そういった家には火災を心配し、

お風呂が建てられなかったことが多いと聞きます。

そうなると、当然近所には銭湯が多く

廃業した店をのぞいても徒歩5分圏内に4軒あります。

銭湯は70代オヤジの社交場、家族連れも多いです。

マスクつけて入場し料金を支払っていたら

なんとなく怪訝そうな顔で見られたのは私の思い過ごしでしょうか。

もしかして、顔がわからないので誰だろうと思ってたかもしれません。

それだけ常連さんお馴染みさんが多い業界なのでしょう。

でも、敷地の横や前に10台ほどは駐車できるスペースがあります。

私は普段からあまり体全体を浴槽につかる習慣がないため、

最後に足湯だけしました。

今思い出したのですが、

昔銭湯では定番の富士山の絵などは一切無かったようです。

時代の流れか経費節減なのか、

絵を描く職人さんがいなくなったのかもしれません。

そう言えば、風呂上がりの定番だった

コーヒー牛乳を飲む冷蔵庫もなく

外に自動販売機が置いてました。

銭湯に来る人は免疫ができているのでしょうか?

後期高齢者前後のオヤジさんたちが

みんなマスクもせず大きな声で世間話をしながら高笑いをしていました。

多分飛沫は四方八方に飛んでいるでしょうね。

でも、近所でコロナウイルスに罹ったという話しは聞いたこともありません。

銭湯の親父さんも

飲食店のように入場前に手を消毒しろとか密になるなとか言いません。

当たり前ですが・・・。

罹ると思えば罹る、罹らないと思えば罹らない。

既に日本人にはコロナ免疫ができている気がします。

この記事を書いた人
トラッド専務・社長の夫 充男 トラッドセンム・シャチョウノオット ミツオ
トラッド専務・社長の夫 充男
やるべきかやらざるべきか、大きな事案で本当に迷ったときは後悔しないように前向きな方向で進めています。正直なところ、これまで人生をやり直したいと思ったことが幾度かありました。だからこそ、今はそう思うことのないよう常に前向きに心がけています。営業エリアは京都市北部をメインにしていますが、京都以外の田舎の家の売買・賃貸・管理についてもご相談をお受けいたします。昭和の時代より不動産業界に携わっています。経験だけが全てではありませんが、業界歴30余年間に身につけた知恵・知識を活用出来ればと思います。
arrow_upward