9:00~18:00
毎週水曜日 第2第4木曜日
2020年12月11日
暮らしに役立つ情報

来年2021年は3つの祝日が移動し変わります

来年の手帳はもう購入されましたか。

12月4日、東京オリンピック・パラリンピック特別措置法の

一部改正による法律が公布されました。

これに伴い既に決まっている国民の祝日3つが

他の日に移動しますので、ご注意ください。

来年2021年限定の特例です。

この祝日を移動する理由は、

東京オリンピック・パラリンピック大会期間中の

アスリート、観客等の円滑な輸送と、経済活動、

市民の共存を図るためとのことです。

しかし、どんな状況下であっても、

必ず東京オリンピック・パラリンピックは行うということでしょうか。

考えたくはないが、現在の状況下よりも

コロナウイルスの感染状況が悪くなっていても・・・。

なぜか、強引な気がしませんか。誰が考えたのでしょうか。

2021年の国民の祝日及び休日

ようするに例年7月の第3月曜日(7月19日)だった海の日が7月22日(木)に、

10月の第2月曜日(10月11日)だったスポーツの日が7月23日(金)に、

8月11日だった山の日が8月8日(日)に変更され、

8月9日(月)は振替休日になります。

これにより、7月19日・8月11日・10月11日は、

祝日ではなく平日になりますので、みなさんご注意ください。

この記事を書いた人
トラッド専務・社長の夫 充男 トラッドセンム・シャチョウノオット ミツオ
トラッド専務・社長の夫 充男
やるべきかやらざるべきか、大きな事案で本当に迷ったときは後悔しないように前向きな方向で進めています。正直なところ、これまで人生をやり直したいと思ったことが幾度かありました。だからこそ、今はそう思うことのないよう常に前向きに心がけています。営業エリアは京都市北部をメインにしていますが、京都以外の田舎の家の売買・賃貸・管理についてもご相談をお受けいたします。昭和の時代より不動産業界に携わっています。経験だけが全てではありませんが、業界歴30余年間に身につけた知恵・知識を活用出来ればと思います。
arrow_upward