9:00~18:00
毎週水曜日 第2第4木曜日
2019年09月07日
ブログ

トラッド専務の北大路駅~北山駅界隈不動産賃貸・管理・売買航海記(㊷遠くへ行きたい編)

最終日はスカッと快晴。

早々と朝食を済ませ7時50分に宿を出発しました。

そろそろバイキング料理にはおさらばしたいです。朝食は飽きないはずですがもう当分食べたくないですね。

高山と郡上に寄って帰りました。

高山はもう何度も行ってるので、改めて観光するほどでもなかったのですが、町の雰囲気が好きなので訪問しました。でも、観光地化し過ぎた感があり、外国の方も多くお店も今流行しているものとか派手なラーメン屋さんが多く、情緒がなくなりつつあります。飛騨高山に初めて行ったのは、竜鉄也さんの「奥飛騨慕情」とか「哀愁の高山」の演歌が流れ出した頃、もう40年近く前になります。あの当時の雰囲気が好きで、今でもまぶたの裏に残っています。そして、酔っ払って口ずさむ歌の一つでもあります。たしかに「昭和は遠くなりにけり」の感があります。

昨年、高山も郡上も観光はせず町を通り過ごすだけの機会がありました。今回短い時間で改めて寄ってみると、その違いは歴然としていました。郡上には昔ながらのお店が多く残っていて、食べ物屋さんも派手な店舗が少なく昭和のままのようでした。そして明日は踊り納めの日ですね。

この記事を書いた人
トラッド専務・社長の夫 充男 トラッドセンム・シャチョウノオット ミツオ
トラッド専務・社長の夫 充男
やるべきかやらざるべきか、大きな事案で本当に迷ったときは後悔しないように前向きな方向で進めています。正直なところ、これまで人生をやり直したいと思ったことが幾度かありました。だからこそ、今はそう思うことのないよう常に前向きに心がけています。営業エリアは京都市北部をメインにしていますが、京都以外の田舎の家の売買・賃貸・管理についてもご相談をお受けいたします。昭和の時代より不動産業界に携わっています。経験だけが全てではありませんが、業界歴30余年間に身につけた知恵・知識を活用出来ればと思います。
arrow_upward