9:00~18:00
毎週水曜日 第2第4木曜日
2019年09月15日
ブログ

トラッド専務の京都市北区鞍馬口駅北大路駅北山駅界隈の不動産会社航海記

レモンの植え替えしてみました。

休日にコメリ堅田店に行ったとき、小さなレモンの苗を見つけました。小さいながらも実が3つも生っていて、上の方に付いた実の重さで重心がとれず倒れそう。ビニール鉢に納まった根もかなり根詰まりしてるようでした。3桁価格なので迷わず買ってしまいました。

植え替え時期ではないけれど、このままでは可哀そう。

半年前のちょうど植え替え時に苗を1つ購入し、家の小さな庭に植えどうにか根付いているようです。しかし私の住む京都市北区は、冬の朝など気温が氷点下2~3度に下がることもあり、温暖気候を好むレモンには少し厳しい条件のため、今回は室内に移動の出来る鉢植えにしました。レモンの木の育て方は比較的簡単です。鉢は安価なプラスチック製でも良かったのですが、木の上部の実が重く重心がとれにくいので重量感のある陶器の8号鉢を使いました。まず鉢の底に虫よけネットを敷きその上に鉢底石を入れます。土を適量入れビニール鉢から出したレモンの木を植え替えますが、やはり根詰まりがすごいため活動してない細かい根や土を取り除きました。このときにプロの方は根洗いする方もいるそうですが、素人では失敗作になることもあるので止めました。土は以前植え替えしたオリーブの木用の土が半分残っていたため、それを使い肥料は植え替え直後は根に負担がかかるので施肥はしてませんが、ペレットタイプの有機ぼかし肥料を木の周りに気持ち程度蒔きました。最後に水を撒き1週間程は半日陰の場所で落ちつかせてから、日の当たる場所にデビューさせようと思っています。

この記事を書いた人
トラッド専務・社長の夫 充男 トラッドセンム・シャチョウノオット ミツオ
トラッド専務・社長の夫 充男
やるべきかやらざるべきか、大きな事案で本当に迷ったときは後悔しないように前向きな方向で進めています。正直なところ、これまで人生をやり直したいと思ったことが幾度かありました。だからこそ、今はそう思うことのないよう常に前向きに心がけています。営業エリアは京都市北部をメインにしていますが、京都以外の田舎の家の売買・賃貸・管理についてもご相談をお受けいたします。昭和の時代より不動産業界に携わっています。経験だけが全てではありませんが、業界歴30余年間に身につけた知恵・知識を活用出来ればと思います。
arrow_upward